子供が花粉症になってしまいました

小学校の保護者会に行ったときに、子供たちがマスクや花粉症用のメガネをしているのに驚きました。
今年は「花粉が多いので、花粉症が発症してしまう人も多い」というニュースを見ていたのですが、本当にこんなに多いとは思いませんでした。

 

小学生と幼稚園生の私の子供たちは、今年も発症しなかったようでよかったと思っていた矢先の話なのですが、幼稚園から連絡が入りました!
先生からで「お子さんの目がすごいことになっています」ということで急いでいくと、両まぶたが真っ赤にはれていてかわいそうなくらいで、そのまま
小児科に直行しました。すると、どうやら花粉症のようだと言うことでした。

 

私は花粉症にはなっていたいため、そんなに注意していなかったのですが、自分の子供が発症するとは思いませんでした。
飲み薬と目薬をもらったのですが、飲み薬を飲むと少し眠くなってしまうようです。朝晩の花粉症用の目薬をさすのですが
外に出るとすぐにかゆくなって、かいてしまい、目がはれるし、目が赤くなってしまいます。
かゆい時の目薬をもらっているのですが、これもあまり効かないのです。
もう一度小児科にいって再度もらうことにしたのですが、「今年は目薬が効かないんですよ」と先生が言っていました。

 

こんなに小さい子供まで花粉症になってしまって、杉を伐採とかして対応したほうがいいのでは?と思うのですが、
国は他に何か方法を取っているのでしょうか。ここまできているのですから、国で何か対応してくれてもいいのではないでしょうか。