効率的な脂肪燃焼の為に始めた事

最近、以前より増えてしまった体重を元のレベルまで減らす為に、ウォーキングを始めました。
引き締まった身体になる為に、たくさんついてしまった、脂肪を燃焼させる事が目標です。
無酸素運動よりも有酸素運動の方が効率的に脂肪を燃焼する事ができるので、有酸素運動で有名なウォーキングを選びました。
でも、いくらいつの間にかついてしまった脂肪でも、簡単に減らす事は簡単な事ではないと思ったので、もう少し早く脂肪を燃焼させるには
どの様な事を併用したら良いのか、考えてみる事にしました。
なるべく早く昔の体型を取り戻したいと考えたからです。なので、ダンベルを持ちながらウォーキングをする事にしました。
ダンベルは、有酸素運動と無酸素運動の両方を兼ね備えたトレーニング方法だと思ったので、効率的に脂肪を落とせると思ったのです。
でも、この読みは完全に甘かったです。すぐに筋肉痛でダウンしてしまいました。
暫くは、腕が上がらず家事をする事ができなくなってしまいました。
どうやら、最初から重過ぎるダンベルを使ってしまった様で、筋肉が悲鳴をあげたのでした。
これではいけないと思ったので、筋肉が回復するまで待って、軽いダンベルから始めてみる事にしました。
今度は、何の苦労もなく続ける事ができる様になりました。
今では、ダンベルとウォーキングは私の日課の一つになっています。